幕 新 日 誌  
 

2010年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近の記事
幕末維新新選組単行本

土方副長 お誕生日おめでとうご ..

総司誕生日おめでとう♪

祝開設二十一周年

謹賀新年

総司誕生日おめでとう。

過去ログ
2019年10月
2019年 7月
2019年 5月
2019年 2月
2019年 1月
2018年 5月
2018年 2月
2017年10月
2017年 7月
2017年 5月
2017年 2月
2017年 1月
2016年10月
2016年 7月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 1月
2015年 5月
2015年 2月
2014年 7月
2014年 5月
2014年 1月
2013年 7月
2013年 5月
2013年 1月
2012年 7月
2012年 5月
2012年 1月
2011年 7月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月

Powered by Google

YAHOO!!JAPAN
☆熊本地震義援金募集☆  

トップページ
2010年 2月17日

2月13日を過ぎて
幕末維新新選組12周年おめでとうございました。
干支が一周するほどの長い月日を無事に通過
いたしましたのも、ひとえに蔭になり日向となって
屯所に身を尽くし未熟な隊士をも優しく教導された
偉大なる近藤局長先生のおかげでございます(嘘)
まあほとんどは私の忍耐のおかげです(笑)

12年たって新選組を取り巻く状況はと申しますと
途中の大河ブームやら最近のS田S助の
小金儲け素人育成売名企画のおかげで
知名度は飛躍的に上がったようにも思われ、
「女の子が新選組みたいな暴力集団を
好きだなんてもう、世間様にみっともなくて、
母さんは許しません!」
という、昭和は遠くなりにけるかもでございます。

しかし12年を経てもいまだに新選組の小説では
「燃えよ剣」「近藤勇白書」を超えず、
テレビは「新選組血風録(栗塚旭・舟橋元・島田順司)」、
マンガは「俺の新選組」または「あさぎ色の伝説」を
超えるほどのものには残念ながら出会えません。
念願した大河新選組の出来ばえはというと
肩どころか丸ごとスカされすでにほぼ忘れ、
一体あれはなんだったんだ……みたいな………
篤姫も龍馬もいずれ同じでありましょう。

屯所誕生日がD川哲Rの誕生日と聞いてしまい
かなりいやな衝撃を受け、いや待て、
少女漫画の重鎮竹宮惠子先生が2月13日だと
気を取り直してやっとめまいがおさまり、
フランキー堺さんや森本レオさんや南こうせつさん、
など、ちゃんとした人もお生まれになっている
ようなのでよろしゅうございました。

晩食う婆五厘も2.13に開幕し、毎度の事ながら
本番前からマスコミに大々的に取り上げられ、
CMだドキュメントだグラビアだ家族の秘話だ
世界なんとか杯では優勝経験があるのだから
金メダルへ有力だとか、総じて露出の激しかった
選手ほど本番こけてメダルを逃がし「あ〜あ」と
いわれるというジンクスの通りである。
雪だの氷だの滑るものの上でどの選手にも
「絶対」はないだろう。
何大会出場で有名選手であろうと、わずかな時間に
すぎない競技よりも負けて泣いているインタビューの
ほうばかりどの局でもえんえんと一日中流し続けている。
結局は本人にも不本意な出来だから負けたのであり、
それよりも今回素晴らしい成績を残して勝ち取った
メダリスト達や、他にも光った選手達の競技内容を
流してそのスポーツの良さを知らせるべきではないのか。
日本選手が「○位に終わりました」だけを一つ覚えで
流して外国勢の凄さは素通りするニュース番組。
フィギュアスケートといえば必ずジャンプのシーン。
現地までいってどうでもいい内容のインタビューとレポート。
ええ加減にせぇ……と思いつつ、やはり見てしまったり
するのが御多分にもれないところなのであります。

さて先ほどテレビで漏れ聞いた所ケガを克服した
高橋選手はフリーで「道」を滑るのだそうで、
チラッと紹介したシーンで「あっ、あの映画のだ」と
昨年初めて見た古い名画の主題曲で(いまさらだが)
なんとなく驚き、ぜひこうなったら4回転でも5回転でも
6回転でも、いやそんなに無理しないで3回転どまりでも
なんでもいいから(笑)がんばって頂きたいものであります。

このところ小雪やみぞれがひんぱんで、スカッと晴れる
ことが何週間もないため釣り好きの親戚のじいちゃんは
海に行けず困っており釣果による自家製干物をあてに
している私も若干困っております。
あんまり晴れちゃいますと花粉の襲撃が来るのは
決まりきっているのでそれも困ったものでございます。

というわけで、最近仕事がムヤミに忙しく疲れるばかりで
何も手につきません。
明け方に地震で起こされるし……せっかく寝てるのに(笑)
それでは見廻りに戻ります。


by 沖田総司 ¦ 23:33, Wednesday, Feb 17, 2010 ¦ 固定リンク ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存
最近のコメント

最近のトラックバック
寒月油小路 (ぶろぐ 幕新日誌) «

七条油小路残痕 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組拝命 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組 新生の日 (ぶろぐ 幕新日誌) «

禁門の政変 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組 新生の日 (ぶろぐ 幕新日誌) «

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   4
昨日   16
累計   110949

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



幕末維新新選組



Powered By 画RSS


屯所へ戻る

Powered by CGI RESCUE