幕 新 日 誌  
 

2020年4月
      1
2
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事
幕末維新新選組単行本

土方副長 お誕生日おめでとうご ..

総司誕生日おめでとう♪

祝開設二十一周年

謹賀新年

総司誕生日おめでとう。

過去ログ
2019年10月
2019年 7月
2019年 5月
2019年 2月
2019年 1月
2018年 5月
2018年 2月
2017年10月
2017年 7月
2017年 5月
2017年 2月
2017年 1月
2016年10月
2016年 7月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 1月
2015年 5月
2015年 2月
2014年 7月
2014年 5月
2014年 1月
2013年 7月
2013年 5月
2013年 1月
2012年 7月
2012年 5月
2012年 1月
2011年 7月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月

Powered by Google

YAHOO!!JAPAN
☆熊本地震義援金募集☆  



NHK大河ドラマ「篤姫」
このドラマのおかげで「天 璋 院」での検索が増えて
別館サイト幕末英傑録のアクセスが飛躍しております。
我々が嬉しいのはそのページの関連である「女傑名鑑」
への興味を示してもらうことですね。
幕末維新ではどうしても刀や武器、知略での戦いが
クローズアップされがちでどうしても男子に目が行きがちです。
当サイトで1999年から縁下の働きや主だって動いた女傑に
呼ぶに相応しい人物を出来る限り調べて掲載した甲斐があった
と編集した隊士らが微笑んでいます。
その土地に出向けば「ここで近藤が息づいていたんだなぁ」とか
想いも様々に浮かんできます。
新選組も決して「英雄」ではなく我々と然程変わらない考えで
(もちろん、その時代での価値観は違うでしょうが)
生きていたということが共感という感情をもたらします。
ミーハーでも歴史研究家でも共通する事がありますね。
それはその人物に興味があるということでしょう。
その人物に興味を持つ、良い意味であれ、悪い意味であれ
その時代に彼らが存在していたという事が証明されるでしょう。
私はそれが彼らへの鎮魂であると信じております。

by 土方歳三 ¦ 12:26, Saturday, Apr 19, 2008 ¦ 固定リンク ¦ トラックバック(0) ¦ 携帯

■トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://www.bakusin.com/blog/blog.cgi/20080419122627

△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック
寒月油小路 (ぶろぐ 幕新日誌) «

七条油小路残痕 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組拝命 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組 新生の日 (ぶろぐ 幕新日誌) «

禁門の政変 (ぶろぐ 幕新日誌) «

新選組 新生の日 (ぶろぐ 幕新日誌) «

携帯で読む
   URLを携帯に送る




幕末維新新選組



Powered By 画RSS


屯所へ戻る

Powered by CGI RESCUE